しろふくろうの海外FXでもメタトレーダー 

しろふくろうおすすめFX会社
TradingPoint 口座開設

FXDD 口座開設

YouTradeFX 口座開設

おすすめチャートシステム
しろふくろうの著書

マーケット情報
RSSブックマーク

Google Readerへ追加

↑クリックするとiGoogleで更新記事が確認できます!

はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Livedoorへ追加

RSSリーダーで購読


リンク集
海外FXお役立ちガイド。TradeLife 経済を見渡す。TradeLife 世界の今を伝える。TradeNow

FXDD

FXDD 日本語口座開設方法

FXDDは、米国のTRADITIONという短資会社の個人部門(トラディションの日本法人は外為どっとコムに出資しています)で資本の基盤が非常にしっかりしています。

以前は英語での口座開設のみだったのでハードルが高かったのですが、日本語での口座開設及びサポートがスタートしましたのでぜひこの機会にライブ口座を開設してみてください。

日本語でのFXDD口座開設はこちらから

海外口座の一番の難関の証拠金の送金も、今ではクレジットカードで送金できるうようになっています。
入金などの口座開設後のサポートもこちらのサイトでは行っています。

では早速オンラインでの口座開設を始めてみましょう!
といっても、FXDD口座開設申し込みはこちらのフォームに入力するだけです。


Fxdd3_2

Fxdd3



あとは指示に従ってメールで本人確認書類を送れば1,2日でアカウント情報が送られてきます。

証拠金を 送金すればすぐにトレードが可能です。
 

GOOD LUCK!

 

日足がNYクローズ採用で親しみやすい FXDD

FXDD 口座開設

 


  • カテゴリ:FXDD

FXDDの口座移管について

こんにちは しろふくろうです!

日足チャートが使いやすいFXDDから、口座移管に関するお知らせがきました。

 



内容は、「NFA ルール 2-40に従いメール返答のない方全員:マルタへの口座自動移管のお知らせ」

というもので、2月19日に FXDDマルタに口座が移管されるということです。

ご存知のように、米国のNFA登録業者は ストレート通貨100倍、エキゾチック通貨25倍という倍率規制
が適用されます。

それに加えて、更に過激なレバレッジ上限10倍という動きもあり、米国内に拠点を置くFX会社は倍率規制
のない、UK(英国)やその他の地域に進出しています。

FXCMもUK拠点で、FOREX.COMもメタトレーダーはUKに移しています。

今回、FXDDの全口座が移管ということで、2月19日にすぺてのポジションを一旦決済し、同じプライスで
移管すると書かれていますので特に何もすることはなさそうですが、
念のために、2月19日には一旦スクエアにしてスムーズに移管できるようにしたほうがよさそうですね。

長期保有ポジション等で移管を望まない場合は、メールにて個別に連絡する必要があるようですので、
ご注意下さい。



記事の続きはこちら

FXDDと他社の日足チャートの違いについて

こんにちは しろふくろうです。

毎日激しい相場が続いています。
前回の記事にも書いたのですが、タイムゾーンの違いについてご質問を受けましたので少し説明させいただきます。
私は、メタトレーダー4にデイリーピボットを表示させてトレードに活用しているのですが、NYクローズをベースとする正確なピボットレベルを表示することがMT4は実はFXDD以外に今のところないようです。(勉強不足で他にもありましたらスイマセン)

実際のチャートの違いを、FXDDのMT4とMetaQuotes社のMT4で比較してみたいと思います。

【FXDD】Ed1
まずはFXDDのNYクローズを日足の終値としているMT4のユーロドルのチャートです。
たての点線と点線の間が1ヶ月間の日足チャートとなっていますが、こちらは9月の営業日数どおり22本となっています。
ちなみに本日のデイリーピボットレベルは1.4052となっています。

【MetaQuotes社他一般的なMT4】Ed2
こちらのチャートはMetaquotes社をはじめとする一般的なMT4のチャートですが、9月のローソク足の本数が26本となっています。
9月の営業日数が22日ですので+4本のローソク足が出現しています。
ちなみに本日のデイリーピボットレベルは1.4046となっています。
これは、MetaQuotes社がロシアにあり、タイムゾーンがGMT+2を標準時としているため週の終わりに1本余分に日足が発生してしまいます。
デイリーピボットでの誤差はわずかですが、他のテクニカル指標にも影響を与えますし、なによりローソク足が4本余分にあるのはちょっと違和感がありますね。

そんなわけで日足の終値にNYクローズを採用している業者として個人的にはFXDDのチャートを使っています。
イントラデイでも最後のローソク足が短くなって4HのNR7がつくなどの弊害があるのでタイムゾーンの違いにはご注意くださいね。

FXDDの口座開設が日本語でできるようになりました。

FXDD 口座開設プロモーション



関連サイト

しろふくろうのメタトレーダーでFXシステムトレード しろふくろうFXテクニカル分析研究所